◆筋膜ケア(施術)について

★ 痛みの原因は骨ではありません 

筋膜は、私たちの全身の筋肉をネット上に覆っています。  その成分は主にコラーゲンやエラスチンなどのたんぱく質ですが、この筋膜が硬くなって癒着し、ねじれなどを起こてしまうことが痛み・ハリ・コリなどの不調を引き起こします。  

筋膜リリースでは、固まった筋肉を手技のみで緩ませて活性するように “きっかけ” を与え、筋膜が自ら緩んでいくように促します。 痛みや不調があるにもかかわらず強く揉んだりたたいたり、負荷の大きすぎる運動などは筋膜をさらに硬くし、症状を悪化させてしまうことがあります。  不調を起こした筋膜細胞は機能不全になっており、そのままでは代謝や血行も悪く、栄養素や体内の成分の流れも滞っています。栄養素が行き届かないため、回復力も弱っている状態が長らく続いているために慢性的なコリ・ハリなどの不調を引き起こしているのです。 

★ ケーズリリースの筋膜ケア(筋膜リリースの施術)について 

ケーズリリースの筋膜ケアは、オリジナルの筋膜リリース法を取り入れています。筋膜に最小のアプローチで働きかけ、硬くなってねじれや癒着を起こしている筋膜をやさしく丁寧に緩ませることで筋膜が本来の機能を取り戻し、血流を促し、細胞自体も活性していくように働きかけます。 

また、施術を受けることと並行してお家で出来るセルフ筋膜ケアとエクササイズをアドバイスしています。まず筋膜の拘縮を解消し、筋肉や筋膜を適度に正しく動かし続けることで再び筋膜が拘縮するのを防ぐようにケアします。 エクササイズといっても、大きく体を動かしたり力を必要とするエクササイズではありません。ご自身で身体にやさしく手をあてたりして筋膜の硬さを感じながら、ゆったりと身体が緩むように動かす動作が基本です。 

ケーズリリースでは、私が筋膜リリースで股関節痛を解消できた経験を生かし、特に股関節まわりの筋膜へのケアを得意としております。現在、股関節まわりの痛みや不調を抱えた女性のみなさまに利用いただいています。 

施術はオイルなどを使わないので衣服を着たままで受けていただきますが、筋膜リリースでは施術者の指先で筋膜の微妙な硬さをとらえ、ピンポイントでのアプローチを多く行いますので、なるべく薄手でストレッチ性のあるルームパンツや緩めのレギンス、上はシンプルなカットソーなどを着用いただけると良いと思います。(こちらで着替えをしていただけます。)

※ ケーズリリースは個人宅の一室を利用した自宅サロンのため、なるべく余裕をもってのご予約をお勧めしております。 ご理解のほどよろしくお願いいたします。

★ こんな症状の方にご利用いただいております。

● 股関節周辺に筋膜の硬さや痛みがあり、歩行が偏る。

● 腰や仙骨、坐骨まわりの痛みや違和感。

● 膝とその周辺の痛み。

● 肩、肩甲骨まわりのコリ・ハリ違和感など。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA